リッチロード通信第121号をお送りします!

リッチロード通信第121号 その1 リッチロード通信第121号 その2みなさまこんにちは、リッチロードの徳田です!本日は、リッチロード通信 第121号 をお送りします!本号のインタビューは、賃貸管理事業部 の 矢作 日登志(やはぎ ひとし)君です!どうぞ!ご覧ください!!

↑ ↑ じゃじゃ~~ん! ↑ ↑

矢作君は、今年1月、賃貸管理事業部の責任者としてご入社いただきました。どうして、責任者でご入社頂こうと思ったかと言いますと、矢作君は前職で 大きな組織の長 を務めていたので、きっと、①組織作りが得意であろう と思ったこと、そして、金融機関在職が長かったので ②数字に強いだろう と思ったこと、そしてあと、これが大切なのですが、「お願いします!」と頼めば、「分かりました!」と ③意気に感じて動いてくれる人物だろう と思ったからです。結果、①~③は、3つとも 大当たり でした! 矢作君、ありがとう!  矢作君は入社半年で 業務を正常化 し、組織を再編成し、業務改善にも手を付けてくれています。何より、事業部のメンバーたちが 明るく なって、笑いの絶えない部署 になってくれました。有難い限りです。これからもリッチロードの賃貸管理事業部はどんどん 進化向上 して参ります!みなさま、矢作君をどうぞ宜しくお願い申し上げます!

 

リッチロード通信第120号をお送りします!

リッチロード通信第120号 その1リッチロード通信第120号 その2みなさまこんにちは、リッチロードの徳田です! 本日は、リッチロード通信 第120号 をお送りします!本号のインタビューは、コンサルティング事業部上原 美咲 (みさき) 主任です! どうぞ、ご覧ください!!

↑↑ じゃじゃ~~ん!! ↑↑

上原君は、短大卒でリッチロードに入社してくれました。入社当時まだ19歳。初々しさの残る、幼い顔をしていたのを覚えています。新卒社員は入社後まず、月100件 の物件の下見が義務付けられています。 上原君は100件の下見がかなり辛かったらしく、あとになって「足が千切れそうでした。」と言っていました。 まだ、働くための身体が出来上がっていなかったのでしょう。重労働で大変だったろうと思います。よく頑張ってくれました!感謝です!  上原君の素晴らしいところは、もっと良くなりたいもっと売れるようになりたいもっと勉強して知識を付けたい、という飽くなき “向上心” を持っていることです。仕事を続けて行く中で、この “向上心” を持ち続けることはとても大切なことです。だからきっと、上原君は、これからもどんどん成長してくれることでしょう。どうぞみなさま、これからも上原君を、どうぞ宜しくお願い申し上げます!!

 

リッチロード通信第119号をお送りします!

リッチロード通信第119号 その1リッチロード通信第119号 その2

みなさまこんにちは!リッチロードの徳田です!本日は、リッチロード通信 第119号 をお送りします! 本号のインタビューは、開発・競売事業部 の 寺西剛(たけし)君です! どうぞ!ご覧ください!

↑ ↑ じゃじゃじゃ~~ん! ↑ ↑

寺西君がリッチロードにご入社くださったのが2017年6月ですので、ちょうど4年簡、一緒にお仕事をさせていただいております。 寺西君 はとても頭の良い人で、目まぐるしく変化する経済情勢や 売れ筋の変化 をきちんと理解してくれて、朝令暮改(?)の会社の方向性にも 柔軟に対応 してくれています。有難いです!! また、メンバーへの マネジメント能力 も高く、寺西君のもと、メンバーたちが気持ち良く仕事をしてくれています。 何より、定着率が高いのが会社にとって有難いですね! 開発の業務を開始して6年になりますが、こんなに素晴らしい組織になってくれるとは、夢にも思っていませんでした。 ここまで組織を育て上げてくれたことを、寺西君に心から感謝しています! 寺西君、ありがとう!! これからも寺西君たちが仕入れてくれた素晴らしい物件を、みなさまにたくさんご紹介して行かれることと確信しております。みなさま!寺西君をどうぞ宜しくお願い申し上げます!

 

 

リッチロード通信第117号をお送りします!

リッチロード通信第117号 その1

リッチロード通信第117号 その2

みなさまこんにちは、リッチロードの徳田です!本日は リッチロード通信第117号 をお送りします!本号のインタビューは、賃貸管理事業部 石垣 和樹 副主任です!どうぞ!ご覧ください!!

↑↑ じゃじゃ~~ん! ↑↑

石垣君は新卒で入社してくれて、今年の4月で 5年目 に入りました。石垣君、頑張ってくれてありがとう!です。  石垣君は入社当時から仕事が速く、有能な事務担当です。でも引っ込み思案で、自分から積極的に周囲に関わるようなタイプではありませんでした。 それが昨年ぐらいから、石垣君は少しずつ変わり始めました。まず自分から「お手伝いすること、ありますか?」と周囲に発信するようになりました。周囲の仕事を知ることで、事業部内の業務の共有化を図り、それによって業務の問題点を洗い出し、問題点を改善するべくシステム導入の研究が始まりました。各社の担当者の話を聞き、自分でも試運転し、最もコストパフォーマンスの高いシステムを経営陣にプレゼンし、導入し、周囲を教育してシステムを実走するまでになったのです。 石垣君の変化には会社中みんなビックリです!少し気持ちが変わっただけで、こんなに人は変われるんだ!と改めて石垣君に教えてもらいました。 石垣君は日々、リッチロードの賃貸管理事業部を進化・向上させています。何か良いアイデアがございましたら、どんどん石垣君にお申し出ください!どうぞよろしくお願いします!

 

リッチロード通信第116号をお送りします!

リッチロード通信第116号 その1

リッチロード通信第116号 その2みなさまこんにちは、リッチロードの徳田です!本日は、リッチロード通信第 116号 をお送りさせていただきます!本号のインタビューは、ソリューション事業部松田 幸一 部長です!どうぞ!ご覧くださいませ!

↑ ↑ じゃじゃ~~ん!

松田君は、不動産鑑定士の資格を有し、リッチロードの新規事業の立ち上げも担当してくれています。 驚くべき博識 と 調査能力 を兼ね備え、ファーストステップのフレームを作り上げることに長けています。  また松田君は、 無欲無私の人間であり、非常に 愛すべき人物 でもあります。ちょっと見も、お坊さんの様な風体であります。なかなか得難い貴重な人物 なのです。よくぞ!リッチロードに入社してくださった!ありがとう!と心から感謝している次第です。  今回松田君は、アプリ開発 とともに、書き溜めたコラムを Kindleから出版 致しました。みなさまにもお読みいただければ幸いです。みなさま!これからも 松田君  をどうぞよろしくお願い致します!

599FAA93-ED30-4109-956B-B7046553E0DBBC158A2A-7A0A-43AD-AF7A-64057CE6D62B2501773E-28E1-490B-A0CA-BCDEB1FB7FBF

リッチロード通信第114号をお送りします!

リッチロード通信第114号 その1 リッチロード通信第114号 その2

みなさまこんにちは、リッチロードの徳田です。本日はリッチロード通信 第114号をお送りします!本号のインタビューは、財務・業務・経理の 松本 篤史(あつし)主任です! どうぞ!ご覧ください!

↑ ↑ じゃじゃ~~ん! ↑ ↑

松本君は、2016年入社の新卒4期生 でして、今年4月で、在籍満5年 となります!有難い存在です! 4期生は体育会系の女子が多いため、団結力が非常に強い期でした。その中の黒一点(?)、仲間たちの精神的支えが 松本君 でありました。 松本君 は、優しくて穏やかで、いつもニコニコしています。よく考えてからゆっくり話をしますし、相手の話を最後まで聞いてくれます。  そんな松本君も入社後は、営業をやっていただいておりました。営業キライだろうなあ・・と思うのですが、松本君は、黙々と働いてくれていました。その甲斐あって、松本君は現在、天職!と呼べるお仕事に就くことが出来ました!それが経理であります! 松本君の仕事ぶりは、速くて正確で丁寧で安定感があります。そして何より、経理業務には、成長意欲が高い 松本君の、好奇心向上心をそそる要素がたくさんあるらしいのです。適材適所とは、本人は勿論、会社にとっても本当に win-win ですね!  松本君、経理のお仕事をしてくれて、本当にありがとう!これからもずっとずっと、どうぞよろしくお願いしますね!

 

リッチロード通信第113号をお送りします!

リッチロード通信第113号 その1 リッチロード通信第113号 その2

みなさまこんにちは、リッチロードの徳田です!本日は リッチロード通信 第113号 をお送りします! 本号のインタビューは、 開発・競売事業部 石川 義人(よしひと) 社員です。どうぞ!ご覧ください!

↑ ↑ じゃじゃ~~ん! ↑ ↑

石川 社員は、まつげが長くて、なかなかの男前です💛  入社後配属された販売営業の部署ではなかなか花が咲きませんでした。しかし、飛び込み中心の開発・競売事業部へ異動した途端、目覚ましい快進撃を始めるようになりました!  「営業」と一口で申しましても、BtoBとBtoCでは、求められるスキルが違いますし、反響と飛び込みでも、向き不向きがあります。しかし異動後、水を得た魚のように活躍し始めた石川君を見ていて、本当に嬉しかったですし、感謝の気持ちで一杯になりました!石川君、ありがとう!  どうしてこんなに石川君が成果を出すようになったかと申しますと、先ずは圧倒的にたくさんの会社を訪問しているからです。そして、その先方の担当者様に気に入っていただき、(まつげが長くて男前ですから)自分たちの必要としている商材の条件を的確にお伝えしているからだと思います。  飛び込み営業は、圧倒的な行動量しかありません。その大変な仕事を、新卒2年目の石川君が日々実行してくれているのです。本当に感謝しかありません。石川君ありがとう!  もし会社にお遊びにいらした際は、石川君にお声をかけてくださいませ。宜しくお願いします!

リッチロード通信第112号をお送りします!

リッチロード通信第112号(10月号)_ページ_1 リッチロード通信第112号(10月号)_ページ_2

みなさまこんにちは、リッチロードの徳田です。本日はリッチロード通信 第112号をお送りします! 本号のインタビューは、賃貸管理事業部井坂美希(みき) 社員です!どうぞ!ご覧ください!

↑↑ じゃじゃ~~ん ↑↑

井坂君は茨城県出身で(だから、明るいのです!)賃貸管理事業部募集業務 をさせていただいております。空いたお部屋の家賃を査定し、サイトや仲介業者さんを通して募集を開始し、優良な入居者様を見つけて、気持ち良くお引越しいただく、というのが主たる仕事です。いつも明るくって、ニコニコしていて、(茨城県出身ですから)オーナー様や仲介会社さんに可愛がっていただいております。また社内でも、後輩たちを良く面倒見てくれますので、すっかり慕われて、井坂君の周りにはいつも笑い声が絶えません。本当に社内を繋ぐ有難い存在です。井坂君、本当にありがとう!みなさま、これからも賃貸管理事業部の井坂美希社員を宜しくお願いします!

リッチロード通信第110号をお送りします!

リッチロード通信第110号 その1

リッチロード通信第110号 その2

みなさまこんにちは、リッチロードの徳田です。本日はリッチロード通信第110号をお送りします!本号のインタビューは、賃貸管理事業部 の 梅澤 沢(たく)主任です! どうぞご覧ください!  ↑ ↑  じゃじゃ~~ん!  ↑ ↑  梅澤君 は非常に真面目で、労を厭わず、コツコツ仕事をこなしてくれるタイプです。愚痴を言わず、部下を可愛がり、ちょっと変人のところもありますが、気持ちの優しい人間です。現在 賃貸管理事業部 では、業務の向上を目指して AI の導入を進めております。オーナー様、入居者様に、より良いサービスを提供していくのが目的でありますが、現場の仲間たちは、そのスピードについていくのが大変だろうなと感じております。 梅澤君! 大切なオーナー様やご入居者様のために、これからも頑張って、日本一の管理会社になって行きましょう! 梅澤君、これからもどうぞよろしくお願いします!