▶リッチアイガイド一覧へ

よくある質問(使用時の困りごと・システムエラー)

メールが届かない

新規登録時・各種通知でメールが届かない場合は、以下の内容をご確認ください。
・ 迷惑メールフォルダ
迷惑メールに入っている場合がありますので、今一度ご確認ください。
・ メールアドレスの入力間違い
上記点をご確認いただいたものの、やはり問題が解消されない場合、登録時のメールアドレスの入力が間違っていた可能性があります。お手数ですが、間違って登録したメールアドレスと、訂正したい新しいメールアドレスをご記載いただき、richai@richroad.co.jpまでご連絡ください。

パスワードを忘れてしまった

▼ こちらより再設定をお願いいたします。
パスワードの再設定

リッチAI(サービス)に接続できません

ご利用ブラウザがインターネットエクスプローラー<Internet Explorer>ですと接続できない仕様となっています(安定した環境での提供を実現するため)。 推奨ブラウザ<Google Chrome、Microsoft Edge>からのご利用をお願いいたします。

ログインできません

メールアドレス/パスワードが誤っている可能性があります。 下記内容をご確認ください。
・日本語入力になっている⇒英数字で入力
・Shiftキーの入力が上手くいっていない⇒記号間違いや大文字の適用漏れを確認
・メールアドレス、パスワードの前後に空白( スペース )が入っている⇒空白を確認
・入力したパスワードが変更前の古いものになっている

シミュレーション結果を保存したい

PDF出力機能がありますので、ダウンロードして保存頂けます。

pdf-out

シミュレーションの査定額・修繕金額はどのように算出されていますか?

こちらをご覧くださいませ。

よくある質問(サービスの利用にあたって)

リッチAIは無料で利用できますか?

会員登録をしていただければ無料でご利用いただけます。

首都圏以外の物件(仙台、大阪など)も登録できますか?

登録に関しては全地域ご登録いただけます。しかし取得データの関係上、一都三県以外のエリアについては一部機能制限がございます。
■全機能ご利用可能 ⇒東京・神奈川・千葉・埼玉 に所在の物件
■一部機能ご利用可能(①物件概要 ②保有物件一覧 ) ⇒一都三県以外の地域 に所在の物件

サービス全体について

リッチAIは誰が利用できるサービスですか?

不動産を保有するオーナー様なら誰でもご利用頂けるWebサービスです。所有している全ての物件を一括シミュレーションすることが可能です。

リッチAIは無料で利用できますか?

会員登録をしていただければ無料でご利用いただけます。

登録可能な地域に制限はありますか?

登録に関しては全地域ご登録いただけます。しかし取得データの関係上、一都三県以外のエリアについては一部機能制限がございます。
■全機能ご利用可能 ⇒東京・神奈川・千葉・埼玉 に所在の物件
■一部機能ご利用可能(①物件概要 ②保有物件一覧 ③バランスチャート 表示のみ) ⇒一都三県以外の地域 に所在の物件

登録可能な物件数の上限はありますか?

物件数の上限はございません。何件でも物件数をご登録頂き、シミュレーションにご活用頂けます。

区分マンションのシミュレーションはできますか?

一棟アパート / 区分マンションどちらでもシミュレーション頂けます。

スタート⇒ログイン

初回ログインはどこからできますか?

こちらよりご登録ください。

推奨ブラウザについて

推奨ブラウザはGoogle Chrome、Microsoft Edgeになります。

基本機能&活用ガイド

<運営CF・運営CF累計>とは何ですか?

運営CF(キャッシュフロー):1年間(単年)の家賃収入を指します。=インカムゲイン / BTCF(Before Tax Cash Flow)
運営CF累計(キャッシュフローるいけい):1年目~N年目の累積(合計)の家賃収入を指します。=インカムゲイン / BTCF累計
※リッチアイの運営CFは税引前の値です。

<売却CF>とは何ですか?

売却CF(キャッシュフロー):物件を売却した際の売却益を指します。=キャピタルゲイン

<売却価格>はどのように算出されていますか?

2億件超の物件データを元にAIが算出した査定価格になります。
*リーウェイズ株式会社の提供する「Gate.」と連携し、 2億件を超える不動産データを元にAIが算出した利回り・空室率・予測賃料をもとに売却価格を査定・算出しています。

<売却諸費用>はどのように算出されていますか?

 売却価格の5%となります。
売却諸費用=売却(査定)価格×0.05

<ローン残高>はどのように算出されていますか?

所有物件登録時に入力頂いた値から、経年に応じた返済額を差し引き、算出しています。  ローン残高=所有物件登録時のローン残高-ローン返済額

税額・減価償却の算出はできますか?

現状、税額を考慮した仕様にはなっておりません。税金については物件の特性やお客様のご状況により大きく変わってまいりますので詳しくはこちらより個別にご相談ください。

<LTV> とは何ですか?

LTV (Loan To Value:借入金割合)  計算式:LTV=借入額/物件価格
借入金額の物件価格に対する割合です。融資掛け目という言い方もあります。一般的に物件購入時のLTVは、60~80%を目安と考えます。

<DSCR>とは何ですか?

DSCR(Debt Service Coverage Ratio:借入償還余裕率) 計算式:DSCR=NOI/ADS
ADS(年間元利返済額)に対するNOI(純営業収益)の比率です。DSCRが大きいほど借入返済の確実性を増し、デフォルトが起きる可能性が低くなります。一般的には1.2~1.3以上を目安と考えます。

大規模修繕の計算式はどのようになっていますか?

国土交通省発行~計画修繕ガイドブックより参照しています。詳細はこちらをご覧ください

算出式一覧

こちらをご覧ください。