不動産投資に関する用語集です。
『青色申告』、『割増融資』などの不動産投資に関する知っておきたい言葉をご紹介しています。

 


用途地域 ようとちいき

都市計画に基づいて、12種類の用途地域が指定され、それぞれ建築物の用途が規制されること。
用途地域には ①7つの住居系地域、②2つの商業系地域、③3つの工業地域があります。

①住居系地域  (第1種・第2種低層住居専用地域、第1種・第2種中高層住居専用地域、
第1種・第2種住居地域、準住居地域)
②商業地域   (近隣商業地域、商業地域)
③工業地域   (準工業地域、工業地域、工業専用地域)