不動産投資に関する用語集です。
『青色申告』、『割増融資』などの不動産投資に関する知っておきたい言葉をご紹介しています。

 


瑕疵担保責任 かしたんぽせきにん

引渡時に売主が「知らなかった隠れた欠陥」について、引渡後に買主に対し負う責任のこと。
瑕疵担保の対象は、①主要構造部分(屋根・柱・壁・基礎)の木部の腐食、②雨漏り、
③白アリの害、④給配水管の故障、の4箇所です。
宅地建物取引業法では、売主が宅地建物取引業者の場合、最低2年間の瑕疵担保責任を
負う義務があります。