不動産投資に関する用語集です。
『青色申告』、『割増融資』などの不動産投資に関する知っておきたい言葉をご紹介しています。

 


利回り りまわり

不動産投資でいう利回りには、①表面利回り、と、②実質利回り、の2種類があります。
①表面利回りは、「年間の家賃収入÷販売価格」のこと、
②実質利回りは、「(年間の家賃収入―年間の経費)÷販売価格」のことです。
ただし、②の年間の経費とは、実際にお財布から出て行くお金だけで、減価償却費は含まれません。