【終了】 第25回 一棟所有特化型★リッチEXセミナー

今回の募集は締め切りました。
次回の開催も予定しておりますので、よろしくお願いします。
開催日
2014年11月22日 (土)

開催時刻

14:00 ~ 15:30

10分休憩有


会場

リッチロード本社:応接室
東京都新宿区北新宿1-1-16 JSビル 2階


最寄駅

JR総武線大久保駅より徒歩
JR山の手線新大久保駅より徒歩
西武新宿駅より徒歩
JR新宿駅より徒歩10


定員
【先着順】10名様

費用
無料

ご案内

※定員に達した場合は申込みを締切らせていただきます。
※駐車場・託児施設はございません。予めご了承ください。
※ご不明点等ございましたら、お気軽にご連絡ください。
特典:お飲み物・お茶菓子・無料個別相談

内容

『不動産投資最新の融資状況とアパートローン活用事例

講師:長渕 淳

セミナースケジュール


14:00-15:30

『不動産投資最新の融資状況とアパートローン活用事例』

【内容】

これから使えるアパートローン!活用事例をもとに一棟所有特化型リッチEXセミナーでお話します。

不動産投資はレバレッジ効果があるから有効といわれますが、 
これはもちろん融資を利用して投資を行うからです。

不動産投資を行う上で融資利用は必須の条件といえるのではないでしょうか。

しかし、融資(アパートローン)に関しては、
経済状況や金融機関のスタンスにより刻々と変化します。

ほんの2~3年前の書籍やネット情報ですら、
すでに役にたたなかった経験をされた方も多いと思います。
 

特に現在のように経済状況に大きな変化があり、
先行きの見通しが立場(人、会社、銀行)によって
様々な場合は 金融機関のそれぞれ独自の判断が目立つようになってきています。

この時期だから積極的に融資しよう!!
この時期だから徐々に絞っていこう・・・
融資の基準は上げていこう・・・
もう少し融資対象の幅は広げよう!
 

住宅ローンと違い「事業性融資の性質をもつ投資用 不動産向け融資は状況の変化は常にあります。
 

そこで、今回の一棟EXセミナーは日々お客様の融資付けに奔走しているリッチロード営業部より
タイムリーな融資(アパートローン)の情報をセミナー情報として吸い上げわかりやすいかたちでご説明いたします。

・この融資が使える人は?条件は?
・スタンスが変化してきている金融機関(具体的な金融機関名にて)
・物件+融資はどのようなかたちが有効か?
・アパートローン金利の実態 ・実際のアパートローンの活用事例
・ローン審査と物件購入の悩ましい関係
・ローン承認は不動産投資の目的ではない

一般的なローン商品概要の説明ではなく、
実践に基づいた生の情報を今回のセミナーのみでお話します。
 

また、当社は特定の銀行に偏った融資付けを行っておりません。

首都圏の金融機関は積極的に開拓し幅広い金融機関取引を行う中で 
お客様の投資の幅が広がればと考えています。
そのため、今までに聞いたことがない銀行が出てくるかもしれませんね。
 

融資だけでも、物件だけでも不動産投資を成功させるのは難しく、 
「物件+融資」がバランスよく組み合うことで安定的に成功する投資の仕組みができあがります。
 

タイムリーなアパートローンの状況にご興味ある方、 
融資利用に悩んでいる方等々、
お気軽に一棟EXセミナーにご参加下さい。

【講師】

15:30-

【ご相談会】一棟専門スタッフによる個別相談会

【内容】

セミナー終了後は、一棟専門スタッフによる個別相談会を予定しております。

相談会は、お客様のご質問にお答えするものとなります。

こちらからの営業は一切致しませんので、お気軽にこの機会をご利用下さいませ。

■一棟所有専門スタッフのプロフィールページはこちらです。

※先着順でご対応させていただきますので、お早めのお申し込みをお勧め致します。

※スタッフの指名も承っております。申し込みフォームで、指名の旨をお知らせ下さい。


今回の募集は締め切りました。
次回の開催も予定しておりますので、よろしくお願いします。