「不動産質問掲示板」は不動産投資に関する疑問や悩みを株式会社リッチロード不動産投資の社長が解決する掲示板です。
あなたの疑問と同じような質問や、あなたの疑問を解決するような過去の質問がないかどうか探してみましょう。


質問タイトル: 新築ワンルームマンション投資について

最近、勧誘を受けました。
東京駅から3km以内で、都営大江戸線の駅から3分以内の物件でした。価格は2千万円台
駅から近く、路線も都心などに出やすくいい場所だと思います。
しかし、ほぼ借金で買うとなると、金利の上昇や、家賃の下落、資産価値の下落などで普通は失敗しそうです。
ワンルームマンションの投資とは、どのような人がどのようにするべきなのでしょう?
どの勧誘の物件も、駅から近いから大丈夫とか節税や保険代わりや年金代わりといいます。
20年後に本当に家賃を稼ぐかも疑問です。
よろしければお教えください。


デフレの時代に・・

SHOT様へ

はじめまして。 リッチロードの徳田と申します。

最近新築マンションを買っていいものですか?というご質問が多いようですが、 結論から言うと、新築マンションを長期ローンでお買いになられるのは、 ナンセンスのように思われます。

昭和30年代のように、不動産が右肩上がりにどんどん上がって、 国民の所得も増えて、家賃も上がっていく時代であれば、 長期ローンを組んでも大きなリスクはなかったと思います。

でもいまはそんな時代ではありませんよね。

例えば、2000万円をフルローン、金利2.9%、30年で組みますと、 毎月の返済が83,245円、30年間で総額は3000万円超のお支払いとなります。 現在港区内の築30年のマンションの相場は、1000万円を切っています。

また新築ということで、最初10万円近い家賃が取れているとしても、 築30年の頃には、家賃は7万円を切るのではないでしょうか。

新築マンションを購入して、ローン金利や減価償却費を経費計上して、 給与所得と損益通算して節税を狙えるのは、 給与年収1500万円以上の高額所得の方だけです。

不動産投資の最大の魅力は、やはり安定した家賃収入です。

ですから、 1.まず立地が良く
2.築15~25年くらいのマンションを
3.現金、もしくは頭金を2~3割入れて、
4.短期のローンで返済する
という方法で購入するのがベストだと思います。

話しを伺っておりますと、この度のマンションは、とても良い立地だと思いますし、 将来的にも賃貸需要の望める場所だと思います。 ただ、そのための購入方法が、少し難しいように思われますが・・

何かご質問がございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせ下さいませ。 では・・

回答スタッフ : 徳田 里枝